スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Walking Dead Season3 Episode7  "When the Dead Come Knocking" ネタバレ part2

The Walking Dead Season3 Episode6 "When the Dead Come Knocking" 
ウォーキングデッド シーズン3 エピソード7  ネタバレ part2 です。







ガバナーがアンドレアをレコードの音が鳴り渡る部屋に連れて行く。
そこにはミルトンが年老いた寝たきりの男性にご飯をあげているところ。

ガバナーが アンドレアだよと 紹介する。

この人がコールマンなんだね。。。。


ミルトンたちは、ウォーカーになった人間が、前の感情とか記憶とかをそのまま持っているかという
実験をしている。

このコールマンは、前立腺ガンで死にかけていて、実験に立候補してくれたというけど・・・。


あの、言葉が出てこないけど、御経を読んでチーンとするあのボウルの音を響かせて
催眠術みたいにして、ミルトンはコールマンに話しかけ、
あなたの名前はマイケルコールマンで、ベティコールマンと結婚して・・・子供は・・・と
づらづらといい、合っていたら手を挙げて~みたいな感じでやっている。





グレン。



メリルはグレンの部屋にウォーカーを連れてくる!!!
(最悪~~~><)
このウォーカーは普通に歯もあるし!!

自分が片手を手錠かけられて、屋上に置き去りにされたことを根に持って、
グレンにも同じ思いをさせるメリル。

でもグレンは両方の手を椅子に縛られてるんだけど。


私的には、グレンは絶対に最後まで生き残ると確信してたんだけど、正念場???><



最初はホレホレという感じでメリルはグレンにウォーカーを近づけてたけど、
そのままウォーカーを放して扉を閉めて出て行ってしまう。


グレンは椅子に縛られたまま戦う。

絶体絶命!!!


最後には椅子を壊して、グレンはウォーカーに手をぐるぐるまきにされた所を噛まれ?てしまうが
破片をウォーカーの頭に突き刺して倒してしまう。


多分、感染はしてない・・・・><

良かった。







メリルとガバナーともう一人の男で話をしている。

女のほうは何といった?とガバナー。
彼女の番はこれから・・・とメリル。




マギーの部屋に誰かが入ってくる。。。。。。
メリル??と思いきや
ガバナーだった。



ナイフを出して、マギーのほうへ向け、何をするのかと思いきや、
椅子に縛られた手のテープを切ってやった。

そして、
May I?と 許可をとって、向かい側の椅子に座わる。


ガバナーは、マギーに、リックたちがどこにいるのかさえ言えばいい、というが
マギーはそれには答えず、
グレンと話したい。と言う。

でも、ガバナーは、許可できないといい、お前たちのグループは危険だ、1人の男を手錠で繋いで置き去りにして・・・。と。


そしてマギーに『stand up please. ........... STAND UP!!立て』と言う。

恐る恐る立つマギー。

そして、つぎにガバナーが言った言葉が、
『シャツを脱げ』

応じないマギーに

『シャツを脱げ。さもないとグレンの手を持ってくるぞ』と。。。

マギーはシャツを脱ぎ捨てて下着に。

『続けろ』と言われて、下着も取って、手で覆う。


ガバナーは自分のベルトを取って、マギーに近寄る。
マギーは一点を見つめ、泣くもんかという表情・・・
ガバナーはマギーの髪の匂いを嗅いだあと、マギーの顔を机に押し付けて、それから離れる。


わーーーーーー。ほんと最悪!!!
犯されなくてほんと良かったけど、最悪!!
こんな男とアンドレア!!!><アンドレアもバカ~~~><







車から降りるメンバー。


ミショーン、オスカー、ダリル、リック。



ミショーンの案内で森を抜ける。

リックは自分がちょっとおかしかったときに、よくしてくれてありがとうと
ダリルにお礼をいう。
“It’s what we do,” と言うダリル。 またまた高感度が・・・・。


そんな折、すごい数のウォーカーが出てくる。

応戦しようが、あまりに数が多い。
偶然(テレビだし)小屋を見つけ、小屋に逃げ込む一同だが、多数のウォーカーに小屋ごと囲まれてしまう。

部屋には異臭が漂い、見ると、死んだ犬と・・・・

リックがおそるおそる毛布を取ると、生きた一人の男が。

『俺の家から出て行け~~!!!』と。

今は出られない。とリック。
どうにかこうにかこの男にやられまいと、銃を置いて、お願いだと・・・

そして男を油断させ、そのすきに男の首を絞める。

逃げる男に、刀でとどめを刺すミショーン。

オスカーが裏口を確認し、
囲まれている表口をぱっと開けて、殺した男を外に放り投げて
その隙に後ろのドアから皆抜け出す。


えーーーーーー・・・・・・・><


これって、シェーンがしたことみたいだよ~~~><

自分のグループが助かるために、他の命を犠牲にしてもいいの~??
ちょっと残念に思いました。






アンドレアとミルトン


コールマンが目覚める。

アンドレア『始まったわ・・・。』
ミルトンはまたあのお椀の音を聞かせ、それから、あなたの名前はマイケルコールマンで・・うんたらかんたら・・・
ほら?手を挙げただろ??って・・・。
アンドレアは、違うでしょって感じ。

コールマンは凶暴化しているのに、ミルトンは近寄り、更に話をしようとしたとき、
コールマンに噛まれそうに・・・。
とっさにアンドレアはナイフでコールマンの頭を刺す。





グレンの部屋にメリルともう一人の男が入ってくる。
そして、上半身裸(手でかくしてるし見えないけど)のマギーと、ガバナーも。

ガバナーはマギーにじゅうを突き付けていたが、
グレンのほうに銃口を向けると、
とっさにマギーは『刑務所よ!』と言ってしまう。

10人そこにいると。


ガバナーは hey its all right とマギーをなぐさめ、おでこにキスをする。
そしてグレンのところにマギーを返してやる。

マギーとグレンは抱き合い、マギーは泣く。

可哀想なマギー・・・・・。







ミショーンたち。
もうWoodburyのゲートまで来ている!





ガバナーはメリルに、多分おまえの弟は仲間とグレンたちを探しにくるだろうが
お前はどっちに忠誠心があるんだ?と


あんただ。と答えるメリル。


うーーーーーーーーーーーーーん。。。。。。

今はそういうしかないかもだけど。。。。


逆に、ダリルに聞きたい!
ダリルはリック側と、メリルだったらどっちに就くの~~~??????><


血を分けた兄弟でも、メリルは・・・・・ナシ!!!
けどどうなんだろう・・・。

メリルのこと置いてきぼりにしたときはめっちゃ怒ってたし
探しに戻ったしなあ・・・・。

けどメリルの幻覚みたときとか、あれはどういう心境だったんだろー。




リックたち4人がゲートの外でいつ侵入しようかといった表情。
ゲートには見張りが3人。

ゲートのすぐ中にはアンドレアがいて歩いている。




ガバナーの部屋に入るアンドレア。
そしてキス。


ガ『ミルトンとは全部大丈夫だった?何が起こった?』

コールマンが死んだことを伝え、へこんだ気味のアンドレアはガバナーの胸で
なぐさめてもらう。





以上です。

次は多分多分、ネタバレはかけないと思います><
そうでないと困る・・・!!!(まだ生まれてないってことになりますので><)


私も来週は見れないと思いますが、
皆さんは楽しんでご覧になってくださいね^^☆


スポンサーサイト

The Walking Dead Season3 Episode7  "When the Dead Come Knocking" ネタバレ part1

The Walking Dead Season3 Episode6 "When the Dead Come Knocking" 
ウォーキングデッド シーズン3 エピソード7  ネタバレ part1 です。


いつもながらちょっとおかしな訳とかあったらごめんなさい。




グレン。

机の前に座らされ(椅子に手をビニールテープ?でくくりつけられている)メリルに拷問を受けている。
もう顔には殴られた痕が。


メリルは自分が置いて行かれたことに腹を立てていて、グレンに当たっている。

グレンはリックやTドッグも、メリルのせいで死にかけたと言い、
メリルはTドッグはどうしてるか聞くが、グレンはTドッグがもう亡くなったことを伝える。

メリルは自分の弟のことについて聞くが、口を割らないグレン。
すると、ファーマーの娘から聞き出してやろうと、ナイフをグレンの顔に突きつける。

隣の部屋で同じく縛られたマギーは、2人の声が聞こえるので泣きそうになっている。


メリルはどこに弟がいるか知りたい、どこに保安官(リック)がいるか知りたいと
グレンに聞くが、グレンは口を割らず、縛られたままだけど、攻撃する。

傷を負わされ(ちょっとだけど)更に怒り狂ったメリルはグレンをボコボコにする。



ウォーカー並みにやっかいだよーメリル><





刑務所の運動場。



ウォーカーたちとフェンス越しにいるミショーン。(本当に隣通し。肩も触れ合えるくらい近く)
それを見つめるリック。

ミショーンの傷が開き、血が・・・。
それに反応し、ウォーカーがミショーンを仲間ではなく、人=食べものとしてみなしてきた。

カールたちも寄ってくるが、暫くの間、誰も助けず、ミショーンが一人で
襲ってくるウォーカーたちを刀で切りつけていく。

もう体力も持たず、ミショーンが倒れてしまい、その上にウォーカーが・・・

というところで、誰かが銃でそのウォーカーを倒してくれる。

カールだった。


リックも、やっと、刑務所の外に出て、ウォーカーを一掃し、
カールはその間にグレンたちがせっかく取ってきたけど、(さらわれたからその場に置き去りになった)
買い物かごを見つけて拾う。

ミショーン、持ってきてくれたんだね~~~^^




ハーシェル 『彼女噛まれてる??』
チェックするリック。
『ガンショット。』
ミショーンを中に運び、手当てしようとする。

大丈夫だから。。。あんたは誰?と優しい言葉をかけるリック。


ダリルがやってきて、何の騒ぎ?といった感じ。あんまり新しい客人を快くは感じていない。

リックたちは、一応ミショーンの刀を取り上げて、しまっておくといい、
ドアに鍵をかけておく。



それから、リックは思いがけない人に出くわす。


キャロル^^



リックはとても嬉しそうにハグをする。
続いてハーシェルもキャロルと抱き合う。

キャロルはあのマギーの妹(すみません、いつも名前忘れて)が抱いていた赤ちゃんを
見て喜ぶが、同時にローリが居ないこと=ローリの死も感じ取り、
リックを見て、残念ね、と涙を流す。



woodbury


ミルトンがガバナーの部屋をノック。

ミ『コールマン氏の用意が出来た』

ガバナーの部屋にはアンドレアが・・・まだ一緒にいたの~~??
着替えるアンドレア。






刑務所。


リックはミショーンに、食べ物とか与え、傷を治させるから、なんでお前がここの場所を知ってて、
そしてミルクを持っていたのか言ってくれと言う。


ミショーン『若いアジアンボーイと可愛い女の子が』(ここでハーシェルがピクリと反応)
リ『何が起こった?』
ハ『アタックされたのか?』
ミ『サノバビッチにさらわれた』

ダリル、ボウガンをミショーンに突きつける。

ミショーンは、この近くに、Woodburyという街があって、ガバナーという男が治めている。
多分そこに2人はいるんじゃないかと、話す。


リックは、ハーシェルをミショーンに紹介し、捕まえられた女の子の父親だ、彼が面倒を見てやると言う。


ハーシェルはミショーンの手当を・・・。









グレンは目が開けられないほどにボコボコの血だらけにされている。

グレンは今にリックたちが助けにくるから。
シェーンや、デールやジム、アンドレアを引き連れて・・・と言ってしまう。


アンドレアの名前を聞き、
にやっと笑ってマジで?というメリル。

だってアンドレアはここにいるもんね><



刑務所

ミショーンの手当をするハーシェル。

カールがそばで見張っている。


ミショーン ありがとう、とお礼を言う。




刑務所のメンバーはミショーンの言っていたWoodburyへ行く計画を練る。

マギーの妹のべスが私が行くわと名乗り出る。
(けど行かなかったけど。そりゃ戦力外だよね)
囚人も名乗り出てくれる。


ダリルたちは車に武器などを積み込む。

キャロルは赤ちゃんを抱いている^^




リックはカールを呼んで、1対1で話。

ローリを撃ったことに対して、でも、カールは仕方なかったんだよね。
リックも全然責めたりせずに、むしろ、そうさせてしまったことを
可哀想に感じている。

リックはカールに、自分たちが出ていく間、生存者たちを守ってくれ、
お前の妹の面倒を見てくれ、と話す。


カールは、ダリルが妹を、ass kickerと呼ぶから、そろそろ本当の名前を付けたほうが・・・と。

カールは、3年のときの大好きだった先生の名前がJudithだったからこれは?と。
リックはいい名前だって賛成。




ダリルは、キャロルに、安全にいてね、と声をかけて出発。
やっぱりなんだかちょっとラブラブみたいな2人^^
お母さんのように慕ってるのかなあ~どうだろ。

ハーシェルは、連れて帰ってきてくれと言い、
車は出発する。









The Walking Dead Season3 Episode7 "When the Dead Come Knocking" 感想

予定日超過で普通に家で過ごしています^^;

ちゃんと見れました。

来週は見れないかな~。。どうだろう・・・。


今日見れたので、エピ7のネタバレは書きますね!



感想は、うーん。

やっぱりガバナーは嫌いだし、メリルにも嫌悪感。

リックたちも自分たちの仲間を守るためなら他人を犠牲にしてもいいの?って思いました。



それでは書き始めていきます!

The Walking Dead Season3 Episode6 "Hounded" ネタバレ part3

The Walking Dead Season3 Episode6 "Hounded" 
ウォーキングデッド シーズン3 エピソード6  ネタバレ part3 です。


予防接種終わって娘も休憩中なのでUPします♪


マギーたち☆



ストアから沢山供給を得て車に帰ろうとする。

そこへある人物が!!!!!!











『メリル!???』とグレンはすぐさま分かって叫ぶ。
(しかも全然再会を有難くおもっていない表情)

メリルの失った腕を見て、『you made it』とグレン。


メリル『俺の弟は生きている?』
グレン『ああ・・・』

でも、ずっとグレンとマギーはメリルに対して2人とも銃を向けている。

それをじっと影で見つめるミショーン。


(ミショーン>< メリルのこと殺してくれてたらまだ良かったよ>< それか今飛び出して不意打ちしたら良かったのにー)


メリルは 弟のことに連れてってほしい、俺を信じて と懇願するが、
グレンは 【俺たちを】信じろ。ここで待っててくれたら、ダリルを連れてくる、と言う。

そのとき、あ、っと(私もちょっと目を離したすきに)車の窓ガラスがバラバラに割れて、
次の瞬間、メリルはマギーを抑え込んで銃を首に突きつけて人質にとっていた。


そしてグレンを車に乗せてどこへやら出発させる。


せっかく得た缶など食糧などは駐車場にそのまま置いて行ってしまう。

ミショーンは、息を荒げてその光景を見つめる。






オスカー(黒人囚人)とダリルとカール。


そこに1人のウォーカーがふらふらと来て、倒すと、なんと
自分が放った矢以外に、そのウォーカーにはキャロルのナイフが刺さっていた!

(もちろん、キャロルのナイフだと気づいたのはダリル☆)


絶対キャロルは生きていると思ってました!

皆さんはどうかな。







電話の音。


すぐさまリックは出ることなく、何回か鳴ったあと、リックが電話のほうへ向かい
受話器を取る。



『なんで俺の名前を知っているんだ?』

別の女性『だってあなたを知っているから・・・。』

リック『あなたは誰なんだ?』


なんと電話をかけてきたのは、ローリだった。

そして、ローリは今日あなたが話した人全て、あなたが知っている人よ。最初の電話はアンドレアの妹のエイミー。
そして、ジムに、ジャッキーだったと告げる。



全部はリックの妄想だったんだね。



でも、リックはそのままローリと話す。

ローリのことを愛していた。愛していた。って何度も告げる。

でも、シェーンのことや、ローリの妊娠のこと、ウォーカーのこととかで
全部うまくまとめることが出来ず、ローリにうまく向き合えなかった。


最初は全部過去形のi loved you で言っていたけど 最後には
I love you と伝えたリック。


ローリは、リックに、私たちの赤ちゃんと、カールのことを宜しくね、愛してるわ。と
伝える。


あなたに2人を守ることが出来る?リック?リック? と。


涙を流すリック。

そして受話器を置く。





リックも本当にいっぱいいっぱいなんだろうなー。
せつなくなりました。







とこのシーンのすぐあとに・・・・・><


アンドレアとガバナー。

2人はガバナーの寝室にいて・・・。。。
誰かがドアをノックし、ガバナーは起き上りガウンを羽織って
出る。


そこにはメリルが。。


メリルが向かった先は刑務所じゃなくてWoodburyだったんだね。


そしてメリルはガバナーに、マギーとグレンのことを話す。

ガバナーは興味を少し示すが、今一番興味があるのはアンドレア・・・。

アンドレアの元に戻ると
ア『everything ok?』 
ガ『ああ』といってキスをする。


アンドレア~~~><早くグレンとマギーに会ってどうにか助けてあげてほしいな><
でも、アンドレアも置いて行かれた!と思っているから、
2人に優しく出来ないかもTT





カールと、マギーの妹(いつも名前忘れます。べス?)とハーシェル。

ハーシェルが赤ちゃんを抱いている。

そこにリックが戻ってくる。


赤ちゃんはちゃんと赤ちゃんのお洋服着てました^^良かったね。



リックが赤ちゃんに近寄り、ハーシェルから受け取り胸に抱く。

『hey...』 と静かに声をかけて、顔の高さにあげ、初めてちゃんと赤ちゃんの顔を見る。
そして胸に抱き、頭にキスをする。





一方ダリル。


キャロルのナイフでグサグサ刺して憂さ晴らしをするダリル。
(ダリルは多分もうキャロルが死んだと思っている)

そこへ扉を開けようとするものがいるが、他の死んだウォーカーが邪魔でうまく開かない。


ダリルは多分最初は、また他のウォーカーか、と思ってイライラし、あんまり気に留めないが、
気が変わったのか、扉を開けたら、そこにはぐったりとし、座り込んだキャロルが!!!!


キャロルをお姫様抱っこして運ぶダリル。



エピソード5もそうだったけど、6もダリルの高感度またまた上がりました。






ハーシェルたち。

リックは赤ちゃんを抱いて校庭に出てきている。
ハーシェル『この子は君に似ているね。』と^^


そこへリックの表情を厳しくする何かが・・・。

リックは娘をカールに託して、一人でその方向へ向かい銃をとる。



そこには何人ものウォーカー(フェンス越し)たちの中にいるミショーンが居た。






終わりました~~~~~☆
今回は早めにネタバレ1話分かけたと思います!



ちょっと解釈や、訳が違っている部分もあると思いますがご了承ください。

姉弟おそろい編み物 ベビーケープ

娘に作ったワンピースと同じ糸で
お腹の弟くんにもケープを作りました。

ファーの部分、去年の残りの糸なので
だから製作費300円以内くらいでした^^



姉妹 兄弟 おそろい 編み物 手作り



本はこちらです。





お手本はもっともっと可愛いです☆
sidetitleプロフィールsidetitle

hana87mama

Author:hana87mama
2009年 長女出産
2012年 長男出産
2児の母です。
洋裁は長女妊娠から始めました。
まだまだ初心者です。
ディズニーのコスチューム作りや服作りが好きです^^
the walking dead をアメリカ放映日(またはその週)に英語で見て日本語の要約も時々しています。

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。