スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the Walking dead season3 episode2 ウォーキングデッドシーズン3 エピソード2 ネタバレ

the walking dead season 3 episode 2

ウォーキングデッド シーズン3 エピソード2の内容(ネタバレ)です。
英語完璧でないので間違ってる部分あったらごめんなさい。


前回の続きから~


リックが、ウォーカーに噛まれた足を切断しているのを見つめる囚人たち。
でも、囚人たちに構っておられず、ハーシェルが一刻を争う状態なので
グレンが荷台(ガラガラ付いている食前台みたいなの)を見つけてきて、それに乗せて
皆で運び去る。

囚人たちは恐らくなんで友人の足を切り落としているか分からない様子
(ずっと刑務所内にいたから、ウォーカーたちの存在もあんまり知らず、感染することも知らない模様)

囚人たちはその場に残されたハーシェルの切断された片足を見て茫然とする。
それからりっくたちの後を追いかける。


リックたちはローリたちのもとに戻り、ハーシェルを囚房のベッドに移す。

ローリたちのいる囚房の、その手前の部屋にダリルがボウガンを構え
待ち構えていたところに、囚人たちがやってくる。


リックも囚人たちとの話合いに向かい、カールがハーシェルたちのいる部屋へ
通じる独房の鍵を閉める。

囚人たちはどうやら、10ヵ月ものあいだカフェテリアにいたらしい。
(カフェテリアにじっとしていろと言われていた)

ナショナルアーミーが来るのを待っていた囚人たちは、リックの口から、それどころか
病院も警察さえもいないと聞かされて唖然とする。

自分たちの妻や子供たちはどうなったかと心配する。(電話はあるかと聞く)

説明するが、信じないので、自分の目で外の様子を見てみろとリックが言い、
外に出て、死んでいる囚人たちを目の当たりにする。
エイズみたいな感じに感染するのか??と聞く囚人。

囚人のリーダー格の人(トーマス)はリックに、どこから来たか、そしてどこへ向かうのかと尋ねる。

リックは、どこにも行かないと言い、刑務所の所有権争いになる。
囚人たちはここに前からいたと主張し、リックは、お前たちを自由にしてやったと主張。

カフェテリアのキッチンの食糧の半分と引き換えに、囚人に阿多rしい家となる独房棟をクリアにする(ウォーカーを一掃)のを手伝うことを約束する。

でも、リックたちのグループの近くをうろついたりしたら、殺すとリックは脅し
了解する囚人。


一方ハーシェル。

痛み止めや、化膿止めがいる・・・とキャロル。
乗り越えるわ・・・。


リックはグレンにマギーたちと残るように言われる。
もし、ハーシェルがウォーカーになった場合、殺す役目として残される。


リックたちはカフェテリアの食糧庫に行き、缶詰などを見せてもらう。


マギーはグレンと抱き合い、今気を失っている父親が、起きたときに
どうなるか不安になっている。


マギーは隣の部屋で、止血のために服を裂いているべスを訪れ、
べスに『なんでそんなにパパのことあきらめているの?』と聞かれ
『もうパパが起きるチャンスはないと思う・・・そしてあなた(べスに)希望を高くもってほしくないから・・・』と言う。


Tドックとリックが食糧を持って戻る。

リックとローリが2人に。。

ローリがリックに、オプションは?と聞くと、リックは kill them (囚人たちを殺す)と答える。
それがベストなら・・・とローリ。


グレンはハーシェルの片手とベッドを手錠で繋ぐ。
2人きりにしてもらい、父親に寄りそうマギー。
フリーのほうの父親の手を握り締め、『べスと私のことは気にしないでね。お互い助け合って生きるわ
だから安らかにいってね。ありがとう』と言い、頬にキスをする。




一方独房棟を一掃するグループ。(リック、ダリル、Tドッグと囚人たち)
リックたちはウォーカーを殺す方法を説明するが、囚人たちは耳を傾けない。

その結果最初にウォーカーに遭遇したときに、頭でなく、腹を切りつけて、
なかなかウォーカーを始末することが出来ないでいる。



場面変わってハーシェル。

ハーシェルに寄りそう一同。
カールが薬を持ってくる。
なんと一人で行動して、その間2人のウォーカーを殺してさえいる!
母親のローリがぶちキレるが、カールはローリに反抗するので、
べスが『母親にそんな口を聞いたらだめよ!』というと、囚房から飛び出してしまう。



2戦目、
リックたちと皆でウォーカーを一掃するが、囚人の一人のTinyが傷を負ってしまう。
(⇒感染してTinyがウォーカーになる危険が)
本人は大丈夫だと言い張るが、リーダー格のトーマス(仲間だったのに!)が
彼を殺してしまう。



一方

キャロルに話があると連れられるグレン。

医者であるハーシェルがあんな状態なので、ローリの帝王切開の経験の為に
ウォーカーを使いたい(ウォーカーでまず練習したい)というキャロル。
そして1人の女性のウォーカーを殺すキャロル。




ランドリールームに来た一行。
そこにはEXITの扉が、。トーマスに扉の鍵を渡し、開けさせる。
外からは多数のウォーカーの声が。。。。

扉を開けた瞬間すごい数のウォーカーが流れ込んできて
皆で応戦する。

トーマスはわざとリックにぶつかるように斧を振り回したり、(リック避けるが)
リックに向けてウォーカーをぶつけたりする。
怒ったリックはトーマスを殺してしまう。

それを見て、もうひとりの囚人(アンドリュー)が逃げ、それを追いかけるリック。
アンドリューは外に逃げ込むが、そこには数人のウォーカーが居て、
追い込んだリックは扉を閉めて見殺しにしてしまう。



ハーシェル。



ハーシェルに付き添っていたマギーだけど、
ハーシェルの異変を感じる。べスが叫び、ローリが駆けつけるが
ハーシェルは心肺停止になってしまい、
ローリが急いで人工呼吸、心臓マッサージを施す。

人工呼吸をしていると、いきなりハーシェルが息を吹き返しローリにしがみついてしまう!!





一方
囚人2人は行き残すことに決めたリックたち。
沢山の囚人が死んでいるままの独房棟を譲り、
ダリルとTドッグは囚人たちに優しい言葉やアドバイスをかける。




ハーシェル。


ローリのおかげでいのちが助かり、目を覚ます。

異常はなさそう・・・。
リックが手錠を外してやると、
リックの手を求めるハーシェル。(リックのとっさの判断で噛まれた足を切断したことにより
感染が防がれ、ウォーカーにならずに済んだからかな。)

そして、その手をべスに握らせるリック。


一方、ウォーカーの女性のお腹に刃を入れるキャロル。
そしてそれを見つめる何者か・・・。


リックとローリ

ローリ『食べ物もあるし、ハーシェルは生きているし、今日はいい日だわ』
リックもローリがハーシェルを助けたことに感謝している様子。
(ちょっとここらへんよく分からなかった><)


そんな感じでした。

今回アンドレアは出番なかったです。
シーズン3の出だし1、2はあんまり前シーズンほどハラハラしなくて、続きが気になる!ってほどでも
ない感じで1週間ゆっくり日が経つのが待てそうです^^;

あと1ヵ月ほどで私もお産になると思うから暫く見れなくなるけれど・・・。
胎教に良くない月曜日(アメリカ時間の日曜日)です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

hana87mama

Author:hana87mama
2009年 長女出産
2012年 長男出産
2児の母です。
洋裁は長女妊娠から始めました。
まだまだ初心者です。
ディズニーのコスチューム作りや服作りが好きです^^
the walking dead をアメリカ放映日(またはその週)に英語で見て日本語の要約も時々しています。

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。