スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the walking dead season3 episode3 ウォーキングデッド シーズン3 エピソード3 ネタバレ

the walking dead season3 episode3 ウォーキングデッド シーズン3 エピソード3 ネタバレ

part1 の続きです。




点滴をしてもらい熱を測るアンドレア。
(点滴がある施設なのがすごい!)
さっさと立ち去ろうとする2人に、女性医師?看護師?が、夜は泊まっていきなさい、という。

アンドレアは、ここはどこ?と尋ねるが、
女性医師は 私が答えるべきじゃなくて、彼が話すでしょう・・・と。

そこにメリルが入ってくる。

メリルとアンドレアの会話。

メ『弟(ダリル)見た?』
ア『長い間見てない。ダリルはリックと戻ったとき、あんたはもうそこにいなかったのよ』

とリックの名前を出すと、

メ『リックか・・・。ヤツは俺を屋上に手錠で繋いだんだ』と右手のFF7のバレッドみたいな手になってる
金属の筒を外して、切断された腕を見せる。

ア『ジムやデール、ジャッキー、ソフィア、エイミーがなくなったわ。』

メ『エイミー、おまえの妹のか。あの子はいい子だった。残念だな。。』

アンドレアは、7~8か月前にリックたちと離ればなれになったと言い、残された気分がどんなものか
分かるわ、とメリルに話す。





ミショーンは武器を返してほしくてたまらない。

ミショーンとアンドレアは、人が死んだら噛まれてなくても、ウォーカーになることを知らなかった。

ここの代表の男 The Governor 知事 みたいな感じ?? から聞かされる。

ここはどこかと尋ねるアンドレア。

玄関を開けると綺麗な住宅地だった。

ガバナー『welcome to Woodbury ついておいで』
と周辺を少し案内。

厳重にゲートでガードされてて、ウォーカーたちをスナイパーが常に見張っている。

アンドレアはゴーストタウンみたいだと思う。

家に戻り、ガバナーに2人が部屋を案内される。
ガバナー『ここだと、もっと快適に過ごせる。食べ物もあるし、水もあるし、服もあるし・・・
あんた(ミショーン)は剣があったほうがいいだろうが、ここは安全だ。
my man がドアの無香にいるから何かあったら言って。』




翌日、

信じられないことに、外(街)には人がいっぱい!(ガイドによると、73人いて、もうすぐ赤ちゃんが生まれるし、74人になるとか)
ふつ~~~の人が沢山。

犬と散歩する人とかも。

ガイドがアンドレアたちに、ガバナーは厳密な夜間外出禁止令を出していると話す。




アンドレアと看病してくれた医師と、ガバナーが
ヘリコプターの生存者の男を看病しているシーン。


生存者の話によると

キャンプの一人が噛まれて、それから皆おかしくなって、数時間のうちに地獄と化した。
自分と自分のチームは、サプライを掴んでポストを放棄して逃げた。
10人逃げて、ポストから60マイルくらい離れた所へ、高速道路でつかえるまでまで逃げた。

と話し、

ガバナーは、残りのグループを探して、無事にここに連れてくると男に約束した。





シーン変わって、、、、暗い部屋

ウォーカーの実験をしている。



ミルトンというちょっと不気味な感じの男。(メリルのことをdogと呼ぶ)
ミルトンと、メリルと、ガバナーの3人での会話。

ガ『girlのこと教えて』
メ『名前はアンドレア』
ガ『知り合いだったのか?同じグループにいたのか?おまえの弟のことも知っているのか』
メ『そうだ』
ガ『もっと話して聞き出せ』

メリル去る

ミ『賢明ではないな。メリルはメリルだ・・』


ミショーンの連れていた2人のウォーカーについてミルトンの見解


食べることの能力を奪われると、ウォーカーはそれに関しての興味をなくし、
アタックモードでなくなる。
彼らは従順になる。




シーン変わって、アンドレア、ミショーン、ミルトン、ガバナーでの食事。

ミルトンは、ウォーカーがもともと自分が誰であったのか少しは記憶があるのか知りたい。と言う。
ミショーンの連れていた2人のウォーカーについて、彼女に尋ねるが
ミショーンは何も答えない。


ガバナーはアンドレアに、
このコミュニティーに何か(悪いこと)が起こらせる前に(それならいっそ)自殺する。と言い、
(お互い食べ合わない)文明を再建させる、とアンドレアに言う。

『文明に』とアンドレアが乾杯する。




外を歩くアンドレアとミショーン。

ミショーンは皆のことが信じられない。
アンドレアは なんで信用しないの?と聞く。

7か月も一緒にいるけれど、ミショーンのこと、私ほとんど知らないわ。
あなたはあたしの全てを知ってるでしょ??




場面変わって、軍のキャンプみたいなところ(砂利)のとこへ
車が一台やってくる。


車から、ガバナーが顔と白いハンカチを出して、
軍人たちに攻撃されないようにし、

ヘリの生存者から、他の奴らはここにいると聞いてきた。と話して安心させるが、
会話の途中でいきなり軍人に向けて発砲する。

そして茂みの中に他のガバナーの仲間たちも隠れていて(メリル含む)一斉に
全員で発砲して、軍人たちを全員殺した。


それからガバナーは、もう二度と弾薬を無駄にするな。と皆に伝えるが、
1人生き残りが居て、逃げていくのを、ガバナー自らが撃つ。




Woodburyに帰り

ガバナーのスピーチ

皆無事にここに連れてくると約束したのに、俺が付く前に、みんなやられてしまっていた。
と嘘をついた。



アンドレアとスピーチが終わったガバナーの2人。

ガバナー 『まだここにいたんだ^^』
アンドレア『なにか私にできることない?? そういえば、ほんとの名前は何?』
と聞くが、絶対に教えないというガバナー。

おかしい! なんなんだろー。。。。



ガバナーは自分の部屋に帰ると、ベッドで女性が寝ている。

部屋には写真立てが置いてあり、そこには奥さん(ベッドで寝ている女性とは違う)と娘と自分の3人の写真。

奥の部屋に行き、ブランデーかウイスキーかを片手に落ち着くガバナー。

リラックス?する部屋で、ガバナーが見つめる先には水槽に入った首だけの何十体ものウォーカーが・・・。

その中にはヘりの生存者の男の首も・・・。


ひーーーーーーー。


ガバナー悪人やーん><


おしまいです。



リックたちどうなったんだろ~~~~~><
今回一個も触れなかったからちょっと残念。。。

この話があってからの、ソフィア母(キャロル??名前忘れちゃった)を見つめる誰かなんかなー。

ちょっとずつ間違っているとこあったらすみません。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

hana87mama

Author:hana87mama
2009年 長女出産
2012年 長男出産
2児の母です。
洋裁は長女妊娠から始めました。
まだまだ初心者です。
ディズニーのコスチューム作りや服作りが好きです^^
the walking dead をアメリカ放映日(またはその週)に英語で見て日本語の要約も時々しています。

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。